--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2014/01/03

記録

ブログを始めるときに一つだけ決めていたこと。
「闘病日記にはしない」

だから今まで武蔵の病気について詳しいことはほとんど書かないようにしていた。
けれど武蔵の一生を、ちゃんと覚えていたいから
少しだけ記録しておいてもいいよね。

IMG_1405.jpg

大きな病気は二つ。
まず8歳を過ぎた頃、お腹の調子の悪いのが長いこと続いていたので
精密検査をしてもらった結果「特発性炎症性腸疾患」と診断。

その名の通り原因不明の腸の病気で、色んな症状があるのだろうけれど
武蔵の場合はタンパク質(アルブミン)を吸収することが
ほとんど出来なくなっていた。
放っておくと死に至るほど低い数値だった。
対処はステロイド剤の定期的な服用と食事に気をつけること。

食いしん坊さんにとって辛いことも多かったし油断するとすぐ下痢になったけれど
何とかコントロール出来ていたと思う。

そしてこの病気では、面白いことに獣医さんから
「ゆで卵を一日3個与える」ことを勧められた。
良質で吸収の良いタンパク質がとれるからだそうで
それ以降、亡くなる数日前までの2年9ヶ月の間
武蔵は飽きることなく一日3個のゆで玉子を毎日毎日喜んで食べ続けた。
お陰で私はゆで玉子をキレイに早く剥くのが得意になった(笑)



………..続く










スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
« 記録<続き> | HOME | 最愛 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。